就任祝いのお返し

就任祝いをされた場合のお返しに何を贈ればいいのか検討されている方の参考になればと思い、解説をします。この様なケースでは礼状を送られたり等をされるようです。
礼状を送る時期としては、出来るなら就任祝いを貰ってからすぐにしたい所です。
しかし、就任直後は中々時間が無かったりするという場合もあると思うので、ある程度落ち着いてからでも良いかも知れないです。
礼状の文面を書かれる際にはネット上に幾つか例文等もあるので、そちらを見て参考にしてみるのもお勧めします。
例文の内容は先方が目を通しやすい様にと言う事を意識する事も大切です。
また、就任祝いのお返しとして贈り物をしたい場合もあると思います。そんな時にはお返しが貰った品物等の金額以上の物にならない様に注意をします。
大体の目安としては貰った物の半分程度の額の品物をお返しとして贈られるのが良いそうです。
お祝いにもらった品の価格が良く分からないと言う場合には、それぞれのケースの相場を調べると役に立ったりします。
加えて、就任祝いのお返しを先方が受ける事で気を遣わせる様な事態にならない様に注意をしておきたい所です。
ちなみに、就任祝いのお返しの品物としては、現金は控えた方が良いとされているようです。
それではどのような物が良いのかと言うと、先方の希望の品物が選ぶ事が出来ると言う点でカタログギフト等が贈られたりするようです。
この他にも商品券等も選ばれたりする事もあるようです。品物だけではなくメッセージカードや手紙を添えて贈る事になります。
また、会社で就任祝いのお返しをされる場合は慣例等が決まっているケースもあります。そう言ったケースはそちらに従って就任祝いのお返しをする事になります。

就任祝いの贈り方をご覧ください